About bRAZIL​

国名:ブラジル連邦共和国

面積:851.2万平方キロメートル(日本の22.5倍)

人口:約2億40万人

民族:白人系(約48%)、アフリカ系(約8%)、東洋系(約1.1%)、

   混血(約43%)、先住民(約0.4%)

GDP:2兆3,461億米ドル(2014年)世界7位

一人当たりGDP:11,613米ドル(2014年) 世界60位

(出典:外務省ホームページ)

ブラジルは世界7位のGDP(2014年)を誇る新興国である一方で、世界で最も格差の大きな国の一つです。世界銀行によると、所得格差を示すジニ係数は0.52*であり、国の富の約41.8%が10%の富裕層により占められており、貧困層20%が保持するのは3.3%に過ぎません。また、世界銀行が定める貧困ラインである1日U$1.90以下で暮らす人々が1,000万人近くいます。

 *2013年。格差が大きいほど1.0近づく。0.4を超えると社会騒乱の警戒ラインと言われる。日本は0.34(2009年))

 

こうした貧しい人々は、特に北部や東北部の農村に集中しています。多くの人々が、働き口を求めて町に出ますが、安定した職に就くことは容易ではなく、多くの都市にファベーラと呼ばれるスラムが存在しています。ブラジルは治安の悪い国とされていますが、背景にはこのような貧困、格差などの社会問題があり、その根源である地方に暮らす人々の生活改善は、ブラジルの公正で持続可能な発展において重要であると言えます。本事業は、ブラジルの中でも特に交通アクセスが悪く、経済開発の遅れている西アマゾン地域を対象にしています。

© 2015 by Curumin Japão. Proudly created with Wix.com

東京東京都 中央区 東日本橋2丁目 28番4 号

日本橋CETビル2階

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now